冬至

 

皆さんおはようございます。

先週は自然豊かな天草に行ってきました。

元気になって天草に行けた事に感謝しております。


さて、今日は冬至についてです。 2017年の冬至は12月22日となっています。

「冬至(とうじ)」とは、二十四節気のひとつです。

冬至と言えば、「カボチャを食べて、ゆず湯にはいるといい!!」 と言われていますが、これにも理由があります。

冬至の日には、太陽の位置が1年でもっとも低くなり、昼の時間が1年の中でもっとも短い日となります。

そして、この日を境に太陽がまた高く上がっていくことから、

陰が極まり再び陽にかえる日という意味の一陽来復(いちようらいふく)といって

運気が上がる日と縁起をかつぎます。

また冬至にはかぼちゃを食べると良いとされていますが、

これは「ん」の付く物を食べると「運」を呼び込むと言われているからです。

かぼちゃは「南瓜(なんきん)」と「ん」が付いていて、冬にとれる栄養の高い食物だからです。


またゆず湯に入るのは下記の様に言われています。

柚子(ゆず)=「融通」がきく、冬至=「湯治」。

こうした語呂合せから柚子湯に入ると思われていますが、

もともとは運を呼びこむ前に厄払いするための禊(みそぎ)だと考えられています。

昔は毎日入浴しませんから一陽来復のために身を清めるのも道理で、 現代でも新年や大切な儀式に際して入浴する風習があります。

冬が旬の柚子は香りも強く、強い香りのもとには邪気がおこらないという考えもありました。

是非22日にはナンキンを食べて、ゆず湯に入り、運気をあげてくださいね。

子どもがいるご家庭では、 懇談会で何をいわれても、通信簿を見ても、

いいところを探せる 楽育ママになる事も、運気を高める方法だといっこさんは思います(笑)

今週は、お互いに ゆっくりゆず湯につかり、運気を高めましょうね!

寝る前は幸せに!!

皆さん、おはようございます。

先週は、東条湖のすぐそばにある、「東条子ども園」にて楽育学講演会をさせていただき

72名の保護者の方が参加してきださいました。

同じ日に高槻では鍋島インストラクターが講演会でした。

来年度の予約もいただいたとの事、楽育学の講演会が広がってきているのが嬉しいです。


先日あらどの会がありました。

講演会を聞いてくださったAさんが、「いっこさんのレジメを冷蔵庫に貼っていつも見ています。」

と嬉しいお話をしてくださいました。

Aさんは、講演会で聴いた事の全部はできないのですが、

レジメの最後の「寝る前には幸せに!!」だけは守っていますとの事でした。


「早くしなさい。**してはいけません。等などマイナスは言わないでね」と楽育ではお勧めしていますが、

子育ての中ではついつい言ってしまいますよね。

そこで、「寝る前は幸せに!!」をお勧めしています。

一日マイナスを言ったとしても、寝る前だけは「プラスの言葉」で締めくくって欲しいのです。

先ほどのAさんも、食事前は色々、バトル事の多いそうですが、寝る前にはお布団で

「お母さんのところに生まれてきてくれてありがとう!!」「**君だ~い好き」等

プラスの言葉をプレゼントされるそうです。

小学生の男の子にですが、息子さんと仲よくなる時間だそうです。


レジメの件は、もう一人の方が「私はおトイレに貼ってあります。」と言ってくださり

レジメがお役経っているのだと嬉しくなりました。

今日から二泊三日で、私の第二の故郷である天草に行ってきます。

皆さんも素敵な一週間をお過ごしくださいね。

皆さんお元気ですか? 早いものでもう12月になりましたね。 今年のするべきことは終わりましたか? 今日はお天気が良かったので、家中の網戸を洗いました。 網戸を洗っただけですが、身も心もすっきりしました。 是非皆さんも、お天気のいい日に、網戸洗ってくださいね。 私はもう一つこの一年で出来た事有難かったことを紙に書こうと思っています。 ただ一年を過ごすのではなく、有難かった一年をしっかり書き留めておきたいと思いました。 是非、皆さんもこの一年で出来た事、嬉しかったこと、思いだしてくださいね。 2年前に脳出血で倒れた私にとっては、毎日起きられて、お仕事出来る事が本当に有難いです。 最近は毎朝、便が出るだけで、「今日は大きな仕事一つ出来たね!!」と 「自分にありがとう!!」を 伝えているいっこさんです。 皆さんも是非、今日生きている自分に「ありがとう!!」を言ってあげてくださいね。 自分にありがとうが一杯になったら、 是非それを周りの人にもプレゼントしてあげてくださいね。

楽育まつり開催しました!!

2017年11月23日にびわこのすぐそばのビューロッジ琵琶さんで「楽育まつり」開催しました。

スタッフも24人を超えました。参加者は100名を超えて、過去最高になりました。

楽育学の願いのなかに「0歳から100歳こえても大切にされる世の中」があります。

今回は3か月の赤ちゃんから、98歳のおばあちゃんも参加して下さり嬉しかったです。

スタートの楽育ダンサーズは、チッチの卒園で結成され、3歳から11歳までの7人のお友達が踊ってくれました。

一人っ子さんもいましたが、姉妹の枠を超えてのコミュニケーションをみて

楽育の思いがここにあり、良かったな~と思いました。

企画は全て楽育の仲間が進めてくださり、色々な企画が皆で楽しんで薦められました。

お互いができる事を大切に協力できる空間に、皆さんほっこりしてくださり嬉しかったです。

又、来年も11月23日の予定です。是非楽育の空気を吸いに来てくださいね。

「楽育まつり」開催にご協力くださった、皆さんにお礼を申し上げます。

今週は是非、楽育の「プラスのメガネ」をかけて

「プラスの言霊」をいっぱいプレゼントしてあげてくださいね。

KCP行ってきました!!

KCPってご存じですか?

関西シンデレラプロジェクトです。

昨日、阪急うめだホールで開催されたのに行ってきました。

素人のママが集まって、みんなの秘めたる力を披露るすプロジェットです。

子どもをもつママ達が、自分の新たな可能性を信じて活動する姿に感動しました。

ダンスを披露したり、花魁姿に変身したり、ドレスを着て歩く姿は素敵でした。

また親子でドレスでてくるプロジェットもありましたが、出てきて親から、子どもからの

「あなたの子どもに生まれてきてよかった」メッセージにはウルウルきました。

こんな親子が世の中にいっぱいになればいいと思いました。

皆さんも、将来親子で出られる関係を作られていますか?

今、仲間でいる事が、将来も仲間でいる第一歩です。

是非、今週は子どもと仲間になってみませんか?

近畿シンデレラプロジェクトです。

昨日、阪急うめだホールで開催されたのに行ってきました。

素人のママが集まって、みんなの秘めたる力を披露るすプロジェットです。

子どもをもつママ達が、自分の新たな可能性を信じて活動する姿に感動しました。

ダンスを披露したり、花魁姿に変身したり、ドレスを着て歩く姿は素敵でした。

また親子でドレスでてくるプロジェットもありましたが、出てきて親から、子どもからの

「あなたの子どもに生まれてきてよかった」メッセージにはウルウルきました。

こんな親子が世の中にいっぱいになればいいと思いました。

皆さんも、将来親子で出られる関係を作られていますか?

今、仲間でいる事が、将来も仲間でいる第一歩です。

是非、今週は子どもと仲間になってみませんか?

京都フォーラム発表しました!

 

皆さんお元気ですか?

私は先日、大阪の国際会議場で行われた「京都フォーラム」にて

一般社団法人楽育チッチとして

映像と一分間発表をさせていただきました。

教えていただいた手話で発表したのを、読んでくださいね。

***********************************

「宇宙の平和は家庭から」をモットーに世界中の子ども達の幸せを願い

「楽育学」をつくりました。

0歳から100歳をすぎても一人が大切にされる世の中を目指しております。

子どもが生まれてきた時に必ず持っているてんからの授かりものである良心

つまり内発的公共性を開花し、

パブリックイノベータになる秘めた貴重な存在である事を

自覚し子どもの可能性を最大限活かします。

又子どもだけでなく、私たち自身が内発的公共性を開花できる楽育学を伝えることで

私がパブリックイノベータになる事を誓います。

*******************************************

応援に来てくださった方ありがとうございました。

パブリックイノベータ・・・公共の場の先駆者として今出来る事を楽しんでやっていきたいです。


皆さんもそれぞれの地域で今出来る事、楽しんでくださいね。
 

楽育

前回お知らせしたアドラー心理学会発表してきました。

お蔭さまで、好評でした。

今日は楽育の自助グループで解決したお話を書かせてくださいね。

掲載は了解済みです。

うちのゆいちゃんは赤ちゃんの頃から、おしゃぶりが大好きでした。おしゃぶりをすると、すぐに眠りについてくれました。また、外出先でぐずって泣いてしまっても、おしゃぶりがあるとすぐに泣き止んでくれました。私にとっては、育児の強い味方でした。

 さて、2才半を過ぎても、相変わらず、おしゃぶりが大好きな状態は続いていました。でも、歯並びに影響が出ても困るし、そろそろやめさせなければ…と日に日に焦りの気持ちが大きくなっていました。

 「おしゃぶりは赤ちゃんがするものだよねー。ゆいちゃんは赤ちゃんじゃないし、もういらないんじゃないかなぁ」と言ってみたりしましたが、全く効果はありません。おしゃぶりしないで寝かせようとしても、機嫌が悪くなり、泣き出してしまうので、私が根気負けしてしまう始末でした。

 そこで、えがおの風で相談して、次のようなことを試してみたのです。まず、おしゃぶりを止める日を決めました。3才のお誕生日がいいなと思いました。そして、カレンダーに○をつけて、見せながら、「3才になったらやめようね。」と、1ヶ月くらい前から言い聞かせました。

 そして、3才のお誕生日の夜がやってきました。おしゃぶりなしで寝てくれるのかドキドキです。でも、「3才になったし、おしゃぶりバイバイしよっか」と言うと、少しぐずったものの、なんとおしゃぶりなしで寝てくれたのでした。

その翌日も、その次の日も、私は心配でした。でも、ゆいちゃんの方はお誕生日を境にぴたっとおしゃぶりをしなくなりました。小さいながらに自分で納得して卒業してくれたのだなと思いました。

 また、相談した時に、おしゃぶりはいつか外れるものだし、ゆったりとした気持ちで見守ってみることも一つの方法ですよ、というアドバイスをいただきました。そのアドバイスのおかげで、当時焦っていた私は、一瞬にしてとても気持ちが楽になりました。育児は気の持ち方次第なんだと実感しています。
 

体育の日

さんおはようございます。

滋賀は昨日、今日と晴天が続いております。

昨日、国指定重要無形民俗文化財である「大津祭り」を見てきました。

地域の方が一丸となり幼児から高齢者までが一つになって盛り上げている姿に感動しました。

さて今日は「体育の日」です。

 昭和39年に開催されたオリンピック東京大会を記念して、

 国民がスポーツに親しみ健康な心身を培う趣旨で 国民の祝日に制定されたのが「体育の日」です。

2020年には東京でのオリンピックの開催が決まりました。

3年後には皆さんや子ども達はどんな風になっているでしょうか?

今4歳の子どもさんは、小学生ですね。

つい目先の事にこだわってしましますが、

 是非未来の子どもを信じて、

 今日一日、子どもの味方になってあげて下さいね。

素敵な秋晴れ、笑顔で楽しんでくださいね。

敬老の日

台風の影響で大雨の被害に遭われている皆様、お見舞い申し上げます。

土曜日は96歳になる母がいるグループホームで敬老祝賀会があり参加してきました。

戦争も体験した来た方々ですが、皆さんお元気でした。


今日の敬老の日、皆さんは、どんな風にすごされますか?

父・母・おじいちゃん、おばあちゃんがいてくれてこそ、今の私があります。

敬老の日はそんな思いを大切にする日かなと思います。


さて今週の23日は「秋分の日」についてです。

秋分の日ですが、どんな日かご存じですか?


秋分の日は「先祖をうやまい、なくなった人々をしのぶ」日だそうです。

お彼岸という言葉も聞かれると思いますが、

秋分の日を中心に前後三日間をさし お墓参りをされる方も多いですね。


今ここいられることも、親やご先祖様あってのこといつも守ってくださっている事のお礼を言っています。

子どものない親はいても、親のいない子どもはいません。


若いママは祖先というと遠くに感じるかもしれませんが、

自分の親の話、祖父母の話を思い出し子どもにしてあげて欲しいのです。


絵本「おじいちゃんのおじいちゃん」(長谷川義史作)もお勧めです。

お彼岸には、おはぎを食べる習慣もあります。

せめて今週は 親子で甘いものを食べながら、

ご先祖様に感謝の時間も素敵ですね。

自分ブランド

9月10日は箕面で「じょさんし大学」でお話させていただきました。
素敵な助産師さんがたくさんいて下さり嬉しくなりました。

午前中は「自分ブランド」を作るのお話を聴かせていただきました。
この世界では有名な【コナケンタロウさん】のとても興味深いお話でした。

自分ブランドの3つのポイント

1専門家化
 「助産師だけでなく**の助産師という事が大切です。」とのことでした。
 私の理解では「ないものねだりではなく、自分の今ある力を特化する」とのことかな~と思いました。

2使命感
 同じ物を買うなら、どんなん人から買いたいですか?
 やはり自分の使命をもって作っている人から買いたいと思いませんか?

3外見力
 人は内面が大切と言われますが、初めて会う時の印象は90%第一印象で決まるようです。
 見せたい自分を作るとのことでした。

自分ブランドの作り方として「自分の棚卸をしましょう」と言うのがありました。

棚卸とは整理整頓することです。

楽育学の自分編に通じるものを感じました。

子育ても、なんでもできる子もいいですが、

大好きな事を見つけて、一生懸命やるのもすてきだな~と思いました。

今週は、自分ブランドって何かな?と考えてみるのもいいですね。

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。
 

バックナンバー