プラス

おはようございます。 九州初め各地で大雨の被害にあわれた皆さまに心からお見舞い申し上げます。 どうか一日も早く安全安心な暮らしができます様に祈っております。 さて私は土曜日に、浜松にて講演会をしてきました。 午前中は保護者を対象に昼からは保育士さんを対象にお話させていただきました。 その中で「子どもは言った様に育つ」のお話をしました。 子どもが小さい時に英語の発音を学ぶ大切さは、ママ達は良くご存じだと思います。 変な発音を覚えるより、正しい英語の発音を学んで欲しいとは思われませんか? そんなです。最初に変な発音を学ぶと直すのに時間がかかります。 それと同じことが日本語にも言えます。 親は子どもの為と思って言っているとは思いますが、 「早くしなさい」 「それは駄目です。」 「それはやめなさい。」 マイナスの言葉かけばかりだと、言われた方はしんどいですね。 プラスの言葉は、プラスの言霊として子どもの心を育てます。 「**してくれてありがとう!!」 「**君がいてくれて嬉しいわ!!」 「**してうれて助かるわ!!」 「**ちゃん、だ~い好き!!」 と言われて育った子どもは、自分に自信を持ちそうですね。 私達は、いつもいつもプラスが言えるわけではありませんが、 せめてこの一週間、 せめて寝る前だけでも プラスの言霊で子どもを幸せにしてみませんか? プラスの言霊でこの世の中をいっぱいにしていけたらと 願っています。 是非一緒に、先ずは今日一日プラスの言霊を 子どもにパートナーさんにまわりにいる人に プレゼントしてみませんか?

命のバトン

皆さん、おはようございます。 昨日は義父の13回忌でした。 子ども、孫、ひ孫が集まり法要をしました。 13回忌までには、生死を分ける病気を 息子も私も乗り越えました。 みんなが元気で集まれたことに感謝しました。 曹洞宗のお坊さんから 「たくさんの生きものの中で人間に産まれたことが有難い。親に感謝が大切」 と聞かせていただきました。 義父は戦争で最前線で戦っていました。 もし、戦争で戦死していたら、夫は存在せず、 今いる孫もひ孫も存在しませんでした。 そう思うと本当にご先祖様のお蔭で今ここに生かされている事再認識しました。 普段は忘れがちな事ですが、是非思いだして行動に移してくださいね。 テロ・交通事故等命がなくなる事件がたくさんあり心が痛みます。 どうか今日いただいた命を、一日を大切に生きたいと思います。 最後まで読んでくださりありがとうございました。

新緑がきれいな季節になりましたね。

皆さんはいかがお過ごしですか?


チッチでは先週の土曜日にチッチ卒園生の同窓会がありました。

子ども達の同窓会ですが、チッチでは親も来て下さいます。

子ども達は公園で遊び、ママ達はお茶会です。


今年は2期生のママから21期生のママが集まりました。

もう24歳の子どもを持つ母から、幼稚園や小学校に入ったばかりで

不安いっぱいのママ達です。


2期生のママが、「子どもの時頑固でこだわりが強く

小学校は不登校気味だった事、またゲームばかりして困っていた」お話をしてくださいました。

そんな困った時には、チッチの仲間や先生に相談してきたとの事でした。


そして現在はというと

な・な・なんとゲーム好きが高じて今は「任天堂」就職したそうです。


ここまで来るには、親はいっぱい心配もされたと思いますが、

「子どもの人生の主役は子ども!!親はその応援団!!」

を決心され行動されたのだと思います。


楽育ママの子育ての中に「子育てはなが~いスパンでみましょう!!」というのが

ありますが、今回は現実に起こった素敵なお話から学ばせていただきました。

今困っている事がある皆さん、少し長い目でみてみると、いつかは笑い話になるかもしれませんね。


 

2017年からわくわくちっちがスタートします。

三歳児さん以上が対象で一日保育です。

水曜日は「マギーさんと楽しく英語で遊ぼう」です。

木曜日はニキーチンの積木初めチッチの木のおもちゃでいっぱい遊びます。

金曜日は「はくちゃんと遊ぼう」で楽しい工作をします。

★保育時間  水曜日  9時半~2時半 午後クラス  1時~2時半

       木・金曜日  9時半~1時半

★保育料  チッチ会員  2500円  一般 3000円 (年間登録料 5000円)

      水曜日午後コース  チッチ会員 1500円 一般 2000円

★問い合わせ・申し込み方法【前日までに電話メールでお問いあわえください。】               (なお定員に達すしている時はお引き受けできませんのでご了解ください)

       佐藤 090-7115-8403

 

5月がスタートしました!!

皆さん、おはようございます。

昨日は京都の美山の方に出かけました。

山の上ではまだ 桜が咲いているところもあり、 藁ぶきの家の横には鯉のぼりが揺れていて 日本の四季の素晴らしさを味わってきました。

今日から五月「皐月(さつき)」です。

皐月とは早苗を植える時期「早苗月(さなえづき)」を略したもの。「皐月」の”皐”には「神に捧げる稲」という意味があります。

いよいよ連休のスターですね。 ところで皆さんはお休みの名前知っていますか? 家族に聞いたら、こどもの日はしっかり答えました(笑)

4月29日は「昭和の日」~昭和天皇のお誕生日祝う天皇誕生日から昭和の日に変わりました。

5月 3日は「憲法記念日」~日本国憲法の施行を記念し、国の成長を期する日~

5月 4日は「みどりの日」~自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心を育む日~

5月 5日は「こどもの日」~こどもの人格を重んじこどもの幸福をはかるとともに母に感謝する日~

兎に角休みだからいいと言えばいいのですが、少し気にかけるのもいいかな~と思いました。

連休が始まると、家事が増えて大変と嘆かれる方もおられますが、 折角のお休みですので、是非楽しんでくださいね。

子どもの日は特に「子どもの人格を重んじ、子どもの幸せ大切に過ごしてくださいね。

日本の子ども達が、いえ、世界中の子ども達が幸せになる事を、 祈っております。

素敵な楽しい連休になりますように!!

 

一般社団法人楽育チッチ  山口育子

皆さんおはようございます。

春の光が眩しい季節になりましたね。


先週の土曜日は「サプライズ喜寿のお祝い」をしました。

木のおもちゃと絵本のお店をされている

滋賀県三井寺に「コロポックル」というお店があります。

以前、そこで幼児教室をしたり

ニキーチンの積木の教室をしていました。

小さなところでしたがアットホームな会場で

楽しい時間を過ごさせていただきました。

今回オーナーさんが、喜寿になられるので同窓会を開催しました。

びわ湖の見える素敵な会場での開催です。


20年ぶりの方もいて、自己紹介をしました。

「小さな時から元気すぎて育てにくい子どもでいつも口うるさく言っていした」と

話される方もいました。

「今はどうですか?」の質問に

「学生時代はサッカーで力を出し、今は留学中ですが母の日にはプレゼントを送ってくれる優しい子になりました。」と

話てくださいました。



子育て中には、大変と思っている事も「少し長ーいスパンで見ると

「子どものいいところも見えてくかもしれませんね。

小さな時は元気すぎで困っていても、サッカーなど自分のパワーの出せる事が見つかればいいですね。



どうか目先の子どもだけでなく、将来のなって欲しい大人を目指しての応援が大切だと思いました。

この一週間は、将来のこどもの成長を楽しみに、「いいところを探し」してくださいね。
 

雨にも感謝

先週、今週は入学、入園での時期ですね。

今年の桜はいかがでしたか?


私は夫婦旅行で伊豆にきています。

石廊崎灯台の麓にある石廊崎神社まで歩いていきました。

危険な所でしたが、「世界が平和になります様に!!」と

願ってきました。



今回の旅行は、残念な事に雨模様の旅行です。

でも雨の中いいことも沢山ありました。


①車がすいていて良かった。

②観光地もすいていてゆっくり見られて良かった。

③山がお水をもらい喜んでいるように見えて良かった。

④小鳥のさえずりが沢山聞こえて良かった。

⑤どしゃぶりではなったので良かった。

⑥家の庭の水やりがしなくて良かった。

⑦家の屋根がきれいになって良かった。

⑧傘が役に立って良かった。

等考えてみました。



「きっとまたお天気の景色を見に来てね。」

ということかな~とも思いました。


自分とって不都合な事も

お百姓さんにとっては恵みの雨ですよね。

自然の働きに感謝できる一日でありたいと思いました。



今皆さんが困っている事も最後には

「人生の宝になる様に」

祈っております。

皆さん、春休み楽しんでいらっしゃいますか?

東京では桜が咲いていますが、滋賀の満開はまだですね。

皆さんの地域での桜はいかがですか?



今週、来週は入園式や入学式のところも多いですね。


そこで、今日は「はじめまして」です。

子どもに達は、新しい社会への第一歩でとても緊張しています。


親として子どもの「はじめまして」の時期に どんな事に気をつけないといけないのかをお話しますね。


1「は・早くしなさいと言わないこと」
    

 つい早く、早くと言ってしまいますが、  

 時間に間に合うようにどうすればいいか、

 話し合いが大切ですね。



2「じ・自由な時間をプレゼントすること」  
 

 新しい社会で緊張していますので、  

 ほっこりする時間を大切にしてあげて下さいね。



3「め・目をしっかり見てお話しましょうね」   


 子どもの目を見て、心と耳で、

 話をしっかり聴いてあげましょうね。




4「ま・待つことが子育ての第一歩」   


つい早くと言ってしまいますが、    

 待つことで子どものやる気を育てます。  



5「し・幸せ家族は笑顔から」    

 新しい環境で疲れた時にほっこりできるのは家族の笑顔です。   

 まずはあなたから笑顔になってくださいね。



6「て・手をつないでしっかりスキンシップ」  


 子どもは触れ合いが大好きです。     

  せめて寝る前には、しっかりスキンシップしましょうね。
 
 
  素晴らしい一年になる様に祈っています。

今日はチッチの謝恩会でした。

今年は7名でゆったりとした保育の一年でした。

お母様と美味しいお料理をいただきながら

お話出来て嬉しかったです。

 

今日は「よくぞここまで、どうぞこれから」のお話です。


以前、100周年を迎える園に講演会に行かせていただいた時に

いただいた額のプレゼントにこう書いてありました。

「よくぞここまで、どうぞこれから」

 
今年4月には、チッチは22期生を迎えます。


自宅を開放して初めたチッチですが、

よくぞここまで来れたと 心から感謝しております。

また、「どうぞこれから」もしっかりと初心を忘れずに やっていきたいと願っております。

 

 子育て中の皆様も同じかな?と思いました。


 あの妊婦の時期を過ごし、大変な出産も体験し よくぞここまで育ててこられたと思います。


 「どうぞこれから」も色々な困難はあるかもしれませんが、

 皆さんが、それを乗り越えていかれることを祈っています。

 

 4月から幼稚園、保育園、また新しいステージにいかれる方も多いと思います。

 子どもの事に不安もたくさんあるかも知れません。


しかし、心配しても何もプラスはありません。

 親の心配は子どもに伝わります。

 ここまで大きくなった事への感謝と

 これからの、子どもを信頼しどうぞここからと

 しっかり子どもの力が発揮できるように、

 祈ってあげてくださいね。

春休み大変ですが、笑顔で楽しんでくださいね。

建国

皆さんおはようございます。 滋賀では2月4日の立春はとても暖かい一日でした。 節分で追い払った自分の心の鬼は退治できましたか(笑) 今週の土曜日は祝日ですが、何の日かご存じですか? 今日は「建国記念の日」についてです。 「建国をしのび、国を愛する心を養う日」とされています。 建国については色々な考え方もあり、 建国記念日ではなく、建国記念の日というのも 興味深いですね。 元々は、初代天皇の神武天皇が即位した日を「日本を建国した日」として、 1872年に祝日として制定されました。 昔は「紀元節」として祝っていましたが、 1966年に「建国記念の日」として正式に祝日となりました。 皆さんは日本への気持ちはどんな時に感じられますか? オリンピックの時だけとか言われるかたも多いかもしれませんね。 こうして戦争のない日本に生まれてきたことの感謝と 100年後にもこうした環境を遺せる為に何が出来るのか しっかり考えていきたいと願っております。

バックナンバー