幸せな時間

皆さんお元気ですか。

 

令和も一か月が、終わりましたがいかがでしたか。

 

 

 

私は念願のフィリップスの離島の小学校にボランティア活動に行ってきました。

 

セブ島からバンカーボートで、2時間かけてパンダノン島に移動し移動しました

 

まだまだライフラインが整っていない離島です。おトイレもカメに入った水を流します。

 

洗濯も日本の昔あった、たらいと、洗濯板です。

 

でも、洗濯している人の笑顔は素敵でした(^.^) 

 

遊んでいる子ども、バスケットボールをしている子どもの笑顔は素敵でした。

 

 本当に日本がどんなに恵まれているか、しみじみ感じてきました。

 

恵まれていてもつい文句ばかり言っていしまう毎日。

 

どんな環境の中でも自分のできる事を楽しむ力が大切だとしみじみ思ってきました。

 

 

 

トイレの水洗が当たり前の暮らしをしていると、その有難さを忘れてしまいます。

 

 

 

昨日は楽育学インストラクターの研修会でした。

 

自分を大切にするという話の中で

 

「おトイレに行ける事が、食べれらる事が幸せ」という話を聞いて嬉しくなりました。

 

 

 

本当に一つ一つの事ができる事に感謝できるって、本当にありがたいですね。

 

それを伝えていくインストラクターが、いっぱい増えていくと嬉しいなと思えた幸せな時間でした。

 

「存在するだけで価値がある」

皆さんおはようございます。

昨日は、チッチの大同窓会でした。

ラストチッチという事もあり84人の親子が集まってくださいました。

1期生から23期生が参加してくれてとても嬉しかったです。

 大好きなメッセージをお伝えします。

「いつもありがとう。 あなたは存在するだけで価値があり そして無限の可能性があります。 あなたは自分のしたいことで、 自分の夢を叶える事ができます。 あなたの夢は、他の人を幸せにする力を持っています。」

素敵な勇気づけの言葉かけだとはおもいませんか?

「存在するだけで価値がある」と言ってもらえたら嬉しくとは思いませんか?

自分の身体を触りながら、また子どもやパートナーさんに伝えてくださいね。

言霊は実現するので是非言ってみてくださいね。

このまま言うのは難しいという方は、こんな思いを込めて 「ありがとう!!」とか「大好き!!」って言ってみませんか?

素敵な一週間になります様に、祈っていますね。

「怒りのスイッチはどこに?」

「怒りのスイッチはどこに?」 皆さん、10連休はいかがお過ごしですか?

 連休は楽しかったけれど、いっぱいイライラしたかたもおられると思います。

そこで今日は怒りについてのお話です。

「子どものぐずぐずが、私をイライラさせるのよね~」とか

「夫や祖父母のあの言い方が、私を怒らせるのよね~」とか

「あの言い方、何とかならないかしら!!」という声が聞こえてきます(笑)

では、怒りのスイッチは誰が持っているのでしょう?

子どもを怒っている時、大切な方から電話があった時、 あなたはどんなふうに電話にでますか?

もし怒って出るのではなく普通に電話に出られるのなら、

それは怒りのスイッチをあなたが10から0に切り替えたのです。 と言うことは・・・・・

怒りのスイッチは あなたが持っているのですね。

そこで怒りのスイッチを切る工夫です。

健康派の方にお勧めは「怒ると体の血が汚くなる。笑うと長生きする」と唱える。

美容派の方にお勧めは「怒るとお肌があれる。笑うとお肌すべすすべ」と唱える。

ヒートアップするタイプの方には出来るだけいう事は

最小限にして 「・・・・・以上」と言ってお口をチャックする。

又はその場を離れるのがお勧めです。

連休明けの今週は、疲れている方も多いですが、 こんな時こそ笑顔で過ごしてくださいね。

チッチセミナーハウス内覧会

 

今日は、チッチセミナーハウスに見学に来てくださいました。

チッチ11期卒園生の澪ちゃんと
チッチの英語遊びでお世話になったマギーさん。
 

 

セミナーハウス仕様になったチッチの見学です。

お布団、お風呂、食器など、チェックしました💓

終わってから、記念に写真を撮りました^_^

マギーさんも澪ちゃんも背が高いので、私tと撮る時は、
座ってくれる、優しい2人でした💓
 
 
4月28日29日お泊りセミナー決定です💓

チッチのお花も喜んでいました。
 

 

 
 

「縁のあった学校が一番」

さて今日は「縁のあった学校が一番」のお話です。

受験をしたら、当然全員が通るのではありません。

 合格した時はその学校こそが「縁のあった学校」です。

 例え不合格でもそれは、子どもに力がなかったからではなく縁がなかったのです。

私も沢山の受験生を見ていますが、力のある学生が落ちる事もありますよね。

 そんな時は「力がなかったのではなく、縁がなかったのだと思って下さい。」とお話しています。


親が「子どもの行きたい学校」と「縁のある学校」があると思える事が

「楽育ママ」の一歩かもしれませんね。

とは言うものの、「願いは叶う!!」

勿論「行きたい学校と縁のある学校が一緒」であるようにしっかり神様に祈っていますね。


 年齢の小さなママにとっては、保育園選びや幼稚園選びも、一仕事ですよね。


 今になってここでよかったかと不安になるママもいらっしゃいます。

 でも今決めた園が「縁のある園」です。

色々心配はありますが、たくさんの情報に左右されることなく、

 まずはお母さんが「大丈夫」と心を落ち着かせて下さいね。


 3学期はあっという間に過ぎますが一日一日を大切に過ごしましょうね。

 ☆今週のあなたへの宿題☆

暖かい心のこもったお料理と、暖かな雰囲気を大切に!!

お口はチャック!!です。

敬老の日


お元気でお過ごしですか?

西日本豪雨、台風21号、北海道地震により

被災された皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。

まだまだ大変な地域が多いですが、一日も早い回復を祈っております。


さて、今日は「敬老の日」です。

以前は9月15日でしたが、2003年以降は

9月の第三月曜日になりました。

国民の祝日の一。

「多年にわたり社会に尽くしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う日」です。

私も行政枠では、しっかり高齢者の枠に入りました(笑)

日本には、100歳以上の方が6万7千人おられます。

国内最高齢は鹿児島の117歳だそうです。

私の母は97歳ですが、元気でいてくれて、感謝しています。



子どものいない人はいても、親や祖父母のいない人はいません。


是非今日は、心を祖父母への感謝、地域の高齢者に感謝の心をむけてみませんか?

あなたの優しい一言が、高齢者にとって、なりよりの嬉しいことだと思います。

今週も元気にお過ごしくださいね。
 

いのちのバトン

 

さん、おはようございます。

早いものでもう9月になりましたね。

お月様や火星がきれいに見える季節になりました。

でも21号の台風がやってきていますので

どうか気をつけて下さいね。

さらなる被害が起こりませんように祈っています。


さて、今日は命のバトンです。

こんなお話を聴きました。

「命のバトン」

父と母で2人

父と母の両親で4人

そのまた両親で8人

こうして数えていくと

十代前で1024人

20代前では・・・・

なんと百万人を超すそうです。

すごいとは思いませんか?

もしどこかで親が、戦争で亡くなっていたら

病気でなくなっていたら、今の私はありません。

そう思うと先祖に感謝して

今日の命を大切にしたいと思いました。


子どものいる方は、命をバトンを継いでくれた子どもに感謝ですね。

2学期が始まりバトルも多いこととは思いますが、

命を繋いでくれた子どもに感謝して

せめて一週間すごしてみませんか?

自分が大地になろう

皆さん、おはようございます。

夏休み最後の週を楽しんでいますか?

京都では今日から二学期がスタートしています。

私は今日から、娘家族と一緒に三重県に旅行に行ってきます。

小学生の孫はこの日を楽しみに、この日まで宿題を仕上げているようです(笑)

 

さて今日は「自分が大地になろう!!」についてです。


先日、友人が親切でしたつもりの事が、相手がすごく怒って困ったと言う

お話を聞きました。

本当に人生って次から次へと課題がやってきますね。

そんな時、課題にどう向き合えばいいのか?


楽育では「自分が大地になろう」とお勧めしています。

大地はウンチやおしっこも皆こやしにしてしまいます。

ところが小さな鉢では、水をもらいすぎても根腐れします。

大きな大地になればすべてのことが人生の肥やしです。

大きな幸せの花を育てるなら、大きな大地がお勧めです。

嫌な人に出会ったときも

「あなたも知らず知らずに、そんな嫌なことを誰かにしていないか?」と点検の時間です。

大地が大きければ、どんな説教も

「教えてくださってありがとう」の心に変わります。

これは中々難しいですが、幸せの第一歩ですね。


もちろん私も大きな大地を目指して修行中の一人です。〈笑〉

是非一緒にチャレンジしましょうね。

 

当たり前に感謝

先週は私お母の97歳のお誕生日をしました。

母・娘・孫、ひ孫も一緒にお祝いができましたが

本当に有難い時間でした。

今は志賀のグループホームに入っていますが元気にしてくれています。



私は2015年、62歳の時に生死をさまよいましたが、

生きているというより「生かされて生きている!!」が今の実感です。


手足が動くこと、お水が飲めること、食べられる事

おトイレに行けること本当に当たり前ではなく、できる事に感謝しています。


母は軽い認知症がありますが、私にとっては母は母です。

前回も書きましたが「あなたは存在するだけで価値がある」

母を見ていると本当にそう思います。

「皆にお世話になるばかりで・・・」と恐縮している母ですが、

本当にいてくれるだけで感謝しています。

「皆に良くしてもらってありがたい」

「何もかもしてくださりありがたい」と

今の現状に感謝しています。


私も母の年齢になった時に、そんな風にいえるかな?と思います。

今から練習ですね。


皆さんも今週は「当たり前に感謝」してみませんか?

色々な問題はいっぱいあると思いますが、

まずは良かったと思って、何が良かったかを探してみませんか?


「当たり前に感謝」一緒に練習しましょうね。

「幸せになる選択」

 

皆さん、おはようございます。

先週は大好きな天草にお仕事で行って来ました。

自然いっぱいの天草と大好きな仲間に会えて嬉しかったです。

私は、今疲れがでたのか、帯状疱疹になっています。

「起こってくることすべて良し」ですので、

きっとこれにも意味があると思っています。

 

さて今日は「幸せになる選択」についてです。

人生には色々なステージがあり、色々な選択が必要ですね。

でも、その選択が悩みの種ですね。

右を選ぶか、左を選ぶか悩む事多いですね。

実は私はとても優柔不断です。

そんな私が言うのもなんですが(笑)

是非「あなた自身が、幸せになる方」を選んでくださいね。

自分を大切にする事が、きっと周りを幸せにする第一歩です。

あなたは、もうここまで充分に頑張ってきました。

あなたが選んだ選択はきっとこれからのあなたの幸せに

繋がっていると信じてくださいね。

あなたの選択した事を、いっこさんは応援しています。

今日も素敵な一週間になりますように、祈っています。

 

バックナンバー