2013年7月バックナンバー

おはようございます。チッチでは「楽に楽しく子育てるできる楽育ママ」のインストラクターが誕生しています。そして先週には二人が楽育ママ入門編開講しました。7月30日31日には楽育ママ集中講座が開催予定です。

さて昨日は七夕でしたが皆さんどんな願い事をされましたか?皆さんの地域では彦星さんと織り姫さんは一年に一回の奇跡の出会い出来ましたか?

今日は「人類みなきょうだい」のお話しです。縁あって出会った人「人類みなきょうだい」です。

神様から見れば人はみなきょうだい、この同じ時代を生きる仲間です。この世の中で出会う確立は奇跡の出会いです。地球上には沢山の生き物がいる中、私達は大きなご縁をいただき人間に生まれてきましたが、それこそ奇跡ではないでしょうか?

人類は沢山いますが、ずーっと先祖をたどっていけば、ほんとに「人類皆きょうだい」かもしれませんね。夫さんとの出会い、子どもとの出会いも奇跡的なご縁ですね。

今読んで下さっているあなた!沢山の中からあなたと出会えるなんて本当にご縁ですね。今日こうして読んで下さることに心から感謝しています。

 

 

 

 

 おはようございます。今日からいよいよ7月がスタートですね。

先週の金曜日はいっこさんが大津のピーズさんで講演会しました。

その後のアンケートにて来週ピーズさんで工藤インストラクターの「楽育ママ入門編」11名参加で開講決定しました。

南草津では村田インストラクターが二回目の「楽育ママ入門編」開催です。

 

さて、今日は失敗のお話です。子どもがお茶碗を割ったとしてもそれは親を困らそうとして割ったのではありません。親を困らせていない時は失敗です。

 

まずは「大丈夫?」と声かけして下さいね。決して「大丈夫、お茶碗?」と言わないで下さいね。()子どもは、「私よりお茶碗が大事なんだ」と思う子どももいます。

 

失敗した後対処法は3つ。1・後始末 2・謝る 3・今後の工夫です。子どもは失敗から沢山の事を学びます。親が怒ってばかりだと、失敗を隠したりする子になるケースもあります。出来るだけ穏やかに「大丈夫?」と言ってあげて下さいね。

 

 

 

バックナンバー