新月の願いごと

おはようございます。

滋賀はとてもいいお天気です。

先週は堺にあるわんぱく保育園で講演会をしました。

午前は90名の保護者対象、午後は26名の保育士対象ですが

どちらも熱心に聞いて下さり嬉しかったです。


さて今日は「新月についてです」

「子育てに忙しく、お月様なんて見ていないわ」と

言われる方も多いかも知れませんね。

新月とは、太陽と地球の間に月がある時で地球からは何も見えない時です。

皆さん、満月はよくご存じですが、新月は・・・という方も多いですね。



でも聞いて下さい。

なんと今日の4月16日10時58分が、新月です。



「新月の日に願いごとをすると願いが叶う!!」と言われているのを

ご存知ですか?



是非今日は、自分の願い事を書いてみてくださいね。

お願いのポイントがあります。

①主語は私、願いは叶ったように言い切る事。

②否定的なこと、ネガティブな事は書かない事。

③言うだけではなく、紙に書く事。


「子どもが悪いことをしないように!!」ではなく、

「私がダイエットできました」

「私が楽しい仕事見つかりました」

「子どもと楽しくすごせました。」

と言う事らしいです。


一番効果があるのは新月から8時間

4月16日10時58分が新月で、18時58分が効果的です。

でも、24時間以内、無理なら48時間以内なら大丈夫だそうです。


皆さんはどんな願いごとをされますか?


楽育学の自分編でも将来の願いを書くのがありますが、

皆さん願いが叶ったと好評です。

興味のある方は「楽育学」で検索してくださいね。


あなたの素敵な願いが叶います様に、祈っていますね。









 

バックナンバー