サマーキャンプの最近のブログ記事

2010年8月9日~11日までびわ湖子どもの国でチッチサマーキャンプを開催しました。子ども23名スタッフ11名でした。今回は新しい子ども達が参加してくれました。

一日目は大津京に集合してバスでびわ湖子どもの国へ向かいました。お弁当を食べた後館内巡り、スイカわりをしました。その後は元国体選手であるたかちゃん先生ととっちゃん先生と一緒にびわ湖で遊びました。夕食は法被を着て、屋台ごっこをしました。焼きそば、フランクフルト、コーン、おにぎり屋さんジュースなどみんなで売り屋さんをしながら楽しみました。お片付けは、希望者に手伝ってもらいましたが、子ども達が手を挙げてくれ、綺麗に洗ってくれました。お風呂に入った後は、お休みの会。現役の小学校の先生が【晴れのちぶた】の本を読んでくれましたが、そのおもしろいこと!!初めはふざけていた子どもも、すっかりのめり込み、小学生にもこんなに集中する力があるのかと思うくらい集中していました。大人のスタッフにも大受けでした。

二日目は朝のびわ湖へ散歩に行き、自然を楽しんだり、石投げをしたりして楽しみました。午前中は屋台ごっこ第二弾をしました。スーパーボウル、綿菓子、水飴やさんで遊び、ピカソとオバマのCDコマを作り対戦させましたね。昼からはびわ湖でたかちゃん先生の指導でしっかり泳ぎましたね。夜はキャンプファイヤーの予定で下が、雨が降ってきました。色々考えたあげく、部屋でゲームはする事にしました。しかし神様はみんなを応援してくれて雨が上がりました。みんなで急いで外に出て、キャンプファイヤーをしました。とっしーの素晴らしいファイヤーダンスも見ることが出来ました。子ども達に、スとっしーのファイヤーダンスを見せて上げたいというスタッフの熱い思いが天に届いたように思いました。

今年は初めての子どもが多く、最初はみんなが好きな方を見ている感じがしていましたが、バスの中でのとっしーの楽しいゲームでみんなはどんどん引き込まれていきました。初めは乱暴な「言葉を使っている子どももいましたが、ゲーム感覚で【合い言葉】というとみんなが「ありがとう」と言い始めてどんどん集中し仲間になっていきました。そのうち【合い言葉2】「嬉しいな」【合い言葉3】「たのしかった!」とどんどん増えていきました。スタッフには小学生の先生もたくさんいたのですが、子ども達が後で小学生の先生と聞いて「こんなにおもしろい小学生の先生しらんわ」と言うぐらい楽しんでくれました。

今年は小学1年生から高校一年生までが参加してくれました。連続10回参加してくれたお友達もいて、スタッフ手作りの表彰状をプレゼントしました。また、残念ながらクラブなどで参加出来なかった人も帰りの会には顔を出してくれてとても嬉しかったです。

また今回は以前スタッフで参加していたメンバーも子どもを連れて参加してくれました。お互いに子どもは保育しながら自分の得意のところで(キャンプのみ、琵琶湖で泳ぐ時のみ)参加してくれました。

小学生1年2年のみのキャンプからスタートしたチッチキャンプですが、今はサマーキャンプと名前を変えて参加者の枠がどんどん広がっています。最終参加者は4ヵ月から57歳まで、幅広かったですね。今回「参加してくださった皆さんに感謝、応援して下さった皆さんに感謝です。有り難うございました。

 

コメント(3)

チッチサマーキャンプでは、お世話になりありがとうございました。スタッフの方々にも恵まれ、いつも安心して参加させていただいています。今年で長男は4回目、次男は初めて参加でした。2人とも、トッシーのようなリーダーになるんだ~と張り切っています。先日、二家族でキャンプに行ったのですが、線香花火を持って、トッシーのファイヤーダンスを披露してくれていましたよ!!思わず本物が見てみたくなりました!!今回初めての兄弟参加でしたが、兄弟喧嘩はしなかったかな?優しい気持ちを少しはもらってきてくれたかな?
また来年も楽しみにしています。ありがとうございました。

サマーキャンプからもうすぐ2ヶ月が経ちますが、皆様お元気でしょうか?息子は元気に過ごしています。キャンプでは大変お世話になりました。2年生の息子は、お友達に誘ってもらい初めて参加しました。親と離れて宿泊するということに親子共々不安があり、「やめとこうか・・・来年に」と、決めたものの、目をウルウルさせながら「やっぱり行きたい」という息子の言動に「じゃあ頑張って」と参加させていただくことになりました。参加している間は「今頃なにしてるかな~」「大丈夫かな~」など、心配しながら・・・息子がいないことを寂しく感じていました。しかしお迎えに行くと、そこにはニコニコ顔の息子やお友達の姿が・・・「来年も行きたい!めっちゃ楽しかった!」と、サマーキャンプの話をしてくれる息子の姿が頼もしく、親子共々成長させていただいたように思います。新学期がはじまり、一緒に参加したお友達間で連帯感?(笑)も感じられ、これも、サマーキャンプ効果だと実感しています。本当にありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

てらわきさんへ

コメントありがとうございました。

キャンプ参加して下さって有り難うございました。
お母さんの応援のお陰でキャンプに参加してくれたのですね。

新学期に連帯感が生まれたとのこと嬉しいです。
合い言葉「ありがとう」を覚えてくれていると嬉しいです。

また来年も会えるのを楽しみにしていますね。

時々近況教えて下さいね。

  いっこさんでした

コメントする

2009年8月4日((火)~6日(木)びわ湖子どもの国にてチッチサマーキャンプ「青少年体験学習」開催しました。ねらいは「びわこ週泊体験を通し自然の大切さを学ぶ」です。参加者31名スタッフ13名総勢44名の参加でした。今年はセブン-イレブンみどりの基金からNPOチッチにご支援をいただいています。今回のキャンプにセブン-イレブンみどりの基金からの参加者もありました。4日10時半に大津京に集合して貸し切りバスにて高島のびわ湖子どもの国に行きました。バスの中ではNPOチッチの活動のひとつ、環境問題のお話しをしました。今回は木や虫を意識化するプログラムも用意しました。

びわ湖子どもの国へ到着後、お弁当を食べた後、スイカ割りをしました。みんな上手に当てて三個あったスイカも見事に割りました。みんなで食べるスイカはとって甘くておいしかったです。その後は班ごとにびわ湖で元国体選手の指導の下泳ぎました。みんな泳ぐ形が変わっていきましたね。待っているときの水路での噴水も楽しかったね。

 

夜のテーマは祭り・「屋台ごっこ」をしました。焼きそば・ウインナー・たこせん・おにぎり・コーン・ポテト色々ありましたね。中学生がいっぱい手伝ってくれました。おいしかったですね。日記タイム・絵本タイムでした。腹話術の3ちゃんも来てくれましたね。以前のキャンプファイヤーのリーダーもきてくれて「ぴよぴよちゃん」で盛り上がりました。

 

二日目は7時からびわ湖に朝の散歩です。子どもの国の地図に、木や生き物をみつけて、

シールを貼ってきました。帰りにはゴミ拾いもしてきました。みんな真剣でした。

朝食の後は変わり自転車に乗りました。大学生のお兄ちゃんと一緒にのって嬉しそうでしたね。その後は滋賀県在住の今森さんの生き物、切り絵にチャレンジしました。一年生も丁寧に切っていたのが印象的でした。昼食後はびわ湖で泳力別に泳ぎました。それぞれの力に会わせて、しっかり泳ぐことが出来てよかったですね。

夕食の後は、みんなお待ちかねのキャンプファイヤーです。色々な出し物で盛り上がった後は、トッシーのファイヤーダンス!!かっこよかったですね。今回初めてのリーダーも出し物をだしてくれましたね。最後は消えゆく火を見ながら『愛プレゼントしました』

夜に絵本・日記を書きました。夜もみんなぐっすり寝ていましたね。

 

いよいよ、三日目最終日です。朝から牛乳パックを使って水遊びもしましたね。

朝食の後は、自分で荷物の整理をして思い出作りの仕上げです。みんなりーだーのサインをもらいに行っていましたね。11時半から「さよならの会」です。一人一人にリーダーが書いたお手紙を読んでいきました。12時半にはびわ湖子どもの国を出発して、バスの中でもゲームをして帰りました。大津京ではお父さんやお母さんがお迎えに来て下さいました。三日ぶりに会う子どもの成長ぶりに涙している方もいてこちらも感動しました。本当にたくさんの皆さんのおかげで無事開催することが出来て感謝しています。本当にありがとうございました。感謝

 

 

コメント(8)

今回は、兄弟で参加させていただきました。弟は初参加だったので、大丈夫かな?と心配でしたか、お兄ちゃんがよく面倒を見てくれたようで、、、。二人ともとても楽しかった!また行きたい!と、嬉しそうに話してくれました。
このキャンプで、色んな自身をつけてくれたんじゃないかなぁと思います。
先生方、リーダーの方々、お世話になりありがとうございました。

2泊3日のキャンプありがとうございました。そして、おつかれ様でした。

子どもにとっては3回目のチッチキャンプ。毎年、帰りに来年も行きたいと申告してくれます。

そして、毎年お迎えの時のトッシーのラッパに合わせて、「ちょっと聞いて!」や今年は、神様でしたね!皆で、声を合わせて共通の思いを分かち合う姿に感動〜!!します。

中学生になっても参加するキャンプって素敵ですね!来年は、Pも参加予定です。

いつか、私もキャンプリーダー最年長で親子参加したいなぁ・・・ T家の夢にしよう!

ありがとうございました 

プリティーママへ

早速のコメントありがとう!!
睡魔に負けずに書いた甲斐がありました。(笑)

本当に兄弟仲良くされていましたよ。
お兄ちゃんもとっても優しくて、寝るところもちゃんと
隣をキープしてあげていましたよ。
弟も自分ででいる事はしっかりされていましたし、
とても楽しんでくれていたのが嬉しかったです。

来年も待っていますね。

     

はくしょん大魔王へ

毎年、成長を感じていますが、今回はまた一回り大きくなったように思います。

キャンプ中に「ありがとう」と何度も行ってくれました。
さりげない言葉に癒されました。

是非来年妹さんもお待ちしています。一年生でリーダーが出来そうですね。

将来T家の夢が叶いますように!!

親子そろって前日のドキドキ感から始まった今回初参加のキャンプでしたが、お迎えの時に見せてくれた満足した笑顔はとってもキラキラしてました。
帰宅後、リュックの中にきちんとたたまれて入っていた洗濯物を見てビックリ!! こんなところまで指導して頂いた先生やスタッフの方々に感謝です。
遊び慣れたお友達とは違い、ドキドキの中にも新鮮な楽しさを知ってくれた様に思います。
先生、スタッフの皆様本当にありがとうございました。

この様なステキなキャンプを教えてくれたお友達にも感謝してます。ありがとう!! Kちゃん!!

A・K・O 様

コメントありがとうございました。
お出かけしていて、お返事が遅くなってごめんなさいね。

>帰宅後、リュックの中にきちんとたたまれて入っていた洗>濯物を見てビックリ!! こんなところまで指導して頂い>た先生やスタッフの方々に感謝です。

子ども達と一緒に、どうすれば鞄の中にきれいに収まるか、
話し合いながら入れました。大きな鞄の子どもはたたんでもOKですが小さな鞄の子ども達は、丸めて入れました。

何年も来ている子どもは「自分でする!!」と言いますので任せています。

Kちゃんのお誘いに乗って下さってありがとうございました。是非、これからもNPO チッチの色々な行事にも参加して下さいね。 お待ちしていますね。

    

毎年楽しみにしているチッチのキャンプ。今回で3回目の参加になります。今年も良い天気に恵まれて良かったです(^_^)今年も3日間、大変お世話になりありがとうございました。
いつも思いますが、帰ってきたときの息子のアノ晴れ晴れとした、そしていきいきとした表情、アレを見るのが私の楽しみの一つでもあります。
普段、学校生活のことは何一つ話してくれない息子なのに、キャンプの時は、帰り道から鉄砲玉のように出るわ出るわ楽しい土産話。「お母さんも行きたかった~」「ダメー!!」
息子は、リーダーになるまで行きたいと言っていました。
今後ともよろしくお願いします。
それから、洗濯物の中に、息子の物ではない、赤いランニングTシャツが入っていました。サイズは130です。近日中に郵送しますので、よろしくお願いします。(ご連絡が遅くなりすみませんでした)

本当にいきいきと水を得た魚のように楽しんでいただいています。今年は特にバスの中でもリーダーを盛り上げて下さいましたよ。
将来リーダーになってくれるのを、楽しみにしています。

Tシャツの件お手数おかけいたします。気がつかずに申し訳ありませんでした。

また時々ブログのぞいて下さいね。

     いっこさんでした

コメントする
① あらどお泊まり会参加募集中
  
  NPOチッチサマーキャンプ 申し込み受付中
   日時  2009年8月4日(火)~6日(木) 
   場所  びわこ子どもの国 
   対象  小学1年生~中学3年生
   ※参加ご希望の方は住所・氏名・電話番号・生年月日をご記入の上、
077-575-9435までFAX又はinfo@titti.or.jpまでご連絡下さい。
 

バックナンバー