おすすめ図書

いっこさんのにこにこ子育て

アドラー心理学に学ぶ いっこさんのにこにこ子育て  山口育子著

― 子どもを勇気づけて育てる ―
二人の子どもを育てましたが、子どものことでイライラしたり、つい怒ってしまったり、また子どものことで涙したこともたくさんありました。そんな中で私はアドラー心理学に出会いました。今回ご紹介するアドラー心理学の親子教育プログラム「パセージ」に出会ってから、私は子育てがとても楽しく、にこにことすることができるようになりました。今日は、そんな子育ての工夫やコツをお伝えすることができたらなと思っています。(まえがきより)
四六判88頁
1000円(税込)

内容目次

1 子育ての目標 ①行動面の目標 ②心理面の目標
2 勇気づけて育てる 
3 子どもの話を聞く ①子どもの方を見て話を聞く ②開いた質問 
4 子どもに任す ①子どもの課題 ②親の課題 
5 共同の課題 
6 お願い口調 
7 意見と事実 
8 目標の一致 
9 子どもの三種類の学び方 ① 「言葉で学ぶ」 ② 「モデルから学ぶ」 ③ 「体験から学ぶ」 
10 家族会議  ★エピソード1[クラブやめたいの巻] ★エピソード2[お小遣い値上げの巻] ★エピソード3[携帯電話購入の巻] 家族会議のポイント 家族会議のその後
いっこさんのメッセージ
1【子育ては練習です】 2【祈り】 3【悲しみの中にいるあなたに】 4【平和を求めるあなたへ】 

著者紹介

山口 育子 (やまぐち いくこ)
現在、Tittiキンダーガーデン園長、子育てに悩むお母さんをひとりでも勇気づけたいとの思いから、アドラー心理学を学び、パセージリーダーとして、また、アドラー心理学会認定の家族コンサルタントとして活躍中。保育アドバイザーとして京阪神を中心に北海道から九州まで幅広く、講演活動も意欲的に行っている。レックの保育士養成講座の講師も勤める。NPOチッチ理事。湖西アドラー心理学研究所所長。

発行

三学出版 520-0013大津市勧学2丁目13-3
tel/fax 077-525-8476
http://sangaku.or.tv/

ご注文は・・・

ご注文フォーム

ホーム > おすすめ図書 > いっこさんのにこにこ子育て