おすすめ図書

ふーん・・・ほーっ!そういうこと・・・。

 ふーん・・・ほーっ!そういうこと・・・。「幼い子どもたちの画集」 村治 豊 著

村治先生と初めて出会ってウン十年。初めて出会った時の子どもを見る目の優しさは今も変わっていません。村治先生がいらっしゃると、子どもたちは魔法にかかったように心を解き放し、のびのびとお絵かきや製作に夢中になっていきます。その輝くひとみを見たくて、チッチキンダーガーデンでは年3回来ていただいています。大好きな村治先生の本が出来ました。この本を通して子どもの目線になって子どもの絵を見る温かいまなざしを感じ取っていただけたらうれしいです。いっこさんおすすめの1冊です。

掲載作品 200点(白黒 85点、カラー 115点)
A4変型 20cm×22cm 本文88ページ
定価 1,600円(税込み)

内容紹介

幼い子どもたちは絵を書くことがとても好きです。でも、ちょっと大きくなってくると絵を描くことを嫌がる子も出てきます。

学校では、ほかの教科と同じように成績表に図画工作などの項目があって、それが5段階評価であろうと無かろうと、何らかの形で結果的に優劣の位置づけが行われます。少なくとも受け手側の子どもと親には、そう受け取られるでしょう。

無論、教育界だけではありません。私たち日本人は、何故か「上手、下手」にこだわるところがあります。しかも、かなり強くです。幼児期では、具体的な形での評価は無いにしろ、こうした傾向からの影響は3歳頃から見られます。

現代社会。この極めてストレス要因の多い環境の中で育っていく子どもたちに、せめて「絵を描く」ときくらいは「心が自由に開放されていく」時間として「遊んで」欲しいと思います。

子どもたちは、なぜ絵を描くのか。
子どもたちは、なぜ絵を描くことが嫌いになるのか。
この楽しい世界に(私はそう思っています)、どうして、おとなたちは”チョッカイ”を出したくなるのでしょうか。
なぜ子どもたちの絵を「上手か、下手か」でしか見ようとしないのでしょうか。

個性を。自主性を。と唱えながら、つい口出しの多くなる私たちおとなの”教え魔”的な気持ちは、どうすればコントロールできるのでしょう。
いろいろ思いながら「幼い子どもたちの画集」を作ってみました。

-「まえがき」 より-

著者紹介

村治 豊 (むらじ ゆたか)

年譜

1973 個展・今橋画廊/大阪
1974 個展・椿近代画廊/東京
1975,76,80,88,91,99,02 個展・信濃橋画廊/大阪
1976,77,78 個展・シロタ画廊/東京
1980,81 架空テント美術館展 夙川/西宮
1984 個展・ギャラリー大友絵画室/大阪
1986 個展・アトリエ西宮/西宮
  深江幼稚園外壁壁画(タイル)原画制作/大阪市
1989 ジャパン インパクト ナウ’89/ソウル
  インターナショナル ワークス オン ペーパー’89 大阪現美センター
  N.Y.ケンドール ギャラリー アートショー ギャラリー汲仙堂/神戸
  One day show / Kendall gallery / N.Y.
  Japan contemporary artists 15 persons / Individuals gallery / N.Y.
  個展・Open house gallery / N.Y.
1990 東野健一/村治豊2人展 アートスペース モーブ/神戸
1990,92 個展・ギャラリー射手座/京都
  アート&デザイン展・1990 画廊ポルティコ/神戸
1991 個展・Gallery David/N.Y.
1993 やよい幼稚園壁画(タイル)原画制作/三田市
1994,96 今日のドロゥーイング展 信濃橋画廊/大阪
1996 ’98「風遊び」展 サンパル市民ギャラリー/神戸
1997 やよい幼稚園外壁レリーフ(陶)制作/三田市
  主張するオブジェ展’97 信濃橋画廊/大阪
1999,00.01,02.03,04,05,06 Thing matter time 信濃橋画廊/大阪
2000,01,03 個展・ギャラリートノムラ/大阪
   
2006/現在 今里保育園(大阪市)/造型講師 
川田学園/深江幼稚園(大阪市)/造型講師
川田学園/やよい幼稚園(三田市)/造型講師
チッチキンダーガーデン(大津市)/造型講師
難波会/つばさ保育園(大阪市)/造型講師

お求めは・・・

ギャラリー往還/阪神芦屋/芦屋公光町
アトリエ・ソ/阪急甲陽園
ひつじ書房/JR摂津本山、阪急岡本
村治児童画教室/西宮市甲陽園日之出町3-16

発行

村治児童画教室
〒662-0014 兵庫県西宮市甲陽園日之出町3-16
TEL/FAX 0798-74-4949

ホーム > おすすめ図書 > ふーん・・・ほーっ!そういうこと・・・。